リプロスキンを使って肌が悪化した原因と解決法!

リプロスキンを使って肌が悪化した原因と解決法!

ニキビ肌・ニキビ跡に効果があるとされるリプロスキンですが、
実際に使用してみて『ニキビが増えた』『合わなかった』など、
治るどころか逆に悪化してしまったという方もおられるようです。

 

そこで当記事では、リプロスキンを使って肌が悪化した原因と、
その解決法についてをまとめてみたいと思います。

 

まずは実際にリプロスキンを使って、
悪化してしまった方の口コミをまとめ、
原因から紐解いてきたいと思います。

 

 

悪化した方の口コミ

もともと肌が弱いのでダメ元で使用してみましたが…
やはり私には合わず顔が赤くなってしまいました。

 

 

【28歳 乾燥肌】

私は敏感肌なので最初に少量を使用したところニキビが発生。
「1ヶ月使ってみて」という言葉を信じて使い続けた結果、顔中が跡ではなくニキビだらけになりました。

 

 

【21歳 敏感肌】

 

悪化した方の共通点

悪化している方の多くは、元々肌が弱いという方や、敏感肌の方が多いように感じました。

 

さらに敏感肌の方に関しては、少量使用しただけで肌が赤くなったりニキビが発生しており、
その後、さらに症状が悪化している事も伺えます。

 

ここまでで肌の弱い方や敏感肌の方がリプロスキンを使用すると、『悪化してしまうのでは?』と推測できます。

 

リプロスキンの成分にも原因がある?

リプロスキンには様々な成分が含まれており、
それらのほとんどが炎症を抑えるものであったり、
肌を保湿する成分です。

 

しかし、私なりに調べて見ると、
実はアレルギー反応や皮膚炎を引き起こす成分も含まれており、
中でも『加水分解コラーゲン末』『BG』『ソルビン酸K』という成分に関しては、
肌に刺激を与える成分の代表格と言えます。

 

リプロスキンを使って肌が悪化した原因と解決法!

 

つまり、なぜ肌が悪化したの?

そもそも弱い肌や敏感肌は、
ちょっとした刺激にも反応しやすい肌だと言えます。

 

そのような肌にアレルギーや皮膚炎を引き起こす成分が付着した事で、
肌を赤くしたり、ニキビ発生などの悪化症状を引き起こしたのではないでしょうか?

 

こういった観点から考えると、肌の弱い方や敏感肌の方は、
そもそもリプロスキンの使用を控えたほうがいい
と言えます。

 

 

解決法は?今後どうすれば良い?

現状肌が悪化しているという事であれば、
まずはリプロスキンの使用を辞めましょう。

 

『使い続ければ効果が表れるかもしれない!』と考えられるかも知れませんが、
それは『まだ効果が現れていない』という場合であり、
悪化しているという事であれば全く話は別です。

 

これは口コミにも記載してありますが、
使い続けると更に肌が悪化する可能性も十分考えられます。

 

 

また悪化するスキンケア品は持っていてもしょうがないので、
60日間の返金保証を利用して、せめてお金は返してもらいましょう。

 

60日間の全額返金保証を滞りなく受けるためには?

 

 

肌が弱い方や敏感肌の方が優先すべき判断基準

リプロスキンは肌に刺激のある成分を含んでいるスキンケア品であり、
肌が弱いと自覚のある方や敏感肌の方には当然おススメできません。

 

そのような方は『肌への優しさ』を選ぶ判断基準にすべきです。

 

ニキビやニキビ跡が治る』という判断基準でスキンケア品を選んでしまうと、
再び、今回のように肌を悪化させてしまう結果を招いてしまうからです。

 

『それでも、ニキビ肌やニキビ跡を治したい!』という事であれば、
みんなの肌潤糖クリアというスキンケア品を試用してみてはいかがでしょうか?

 

 

みんなの肌潤糖クリアって?

みんなの肌潤糖クリアは、てん菜糖と呼ばれる砂糖が主成分となっており、
砂糖の持つ吸水性や保湿性を活かして肌を潤し、ニキビを改善するスキンケア品です。

 

またその他の成分は身近にある植物が原料となっており、
化学薬品等は一切使用されておりません。

 

みんなの肌潤糖クリアの成分と安全性

 

 

肌に優しい成分でニキビ肌やニキビ跡を治していけるという事が、
肌の弱い方や敏感肌の方に肌潤糖クリアをおススメする一番の理由です。

 

 

なぜニキビ肌やニキビ跡にみんなの肌潤糖クリアなの?

ニキビ肌やニキビ跡を治すためには、
肌のターンオーバーは欠かせません。

 

ターンオーバーが促進されると、
ニキビによって傷つけられた肌内部が修復され、
徐々にニキビ肌やニキビ跡を治してくれます。

 

肌潤糖クリアの謳い文句は『ニキビを治して、予防する』ですが、
その本質は砂糖の持つ吸水性や保湿性により角質層を潤し、
ターンオーバーを促進させるところにあります。

 

同様にリプロスキンの謳い文句も『ニキビ肌やニキビ跡を治す』ですが、
本質はこのターンオーバーを促進させる事にあります。

 

肌潤糖クリアとの大きな違いは、リプロスキンは、
先述した化学薬品を主成分にしているという点だと言えます。

 

 

他のニキビケア商品から肌潤糖クリアへ乗り換えた方の口コミ


年齢:26歳

肌質:敏感肌

 

大好きです!!!!!

 

私は敏感肌でS○2を使うとヒリヒリ肌が腫れてしまっていました。
ニキビやニキビ跡にも相当悩んでいて、「本気でどーにかしたい!!」とダメ元で注文しました。

 

初めて使った時の、頬がつっぱらず潤ってる状態はまさに感動!
肌トラブルもほとんどなくなり、その後の化粧水の浸透が気持ちよかったです。


年齢:29歳

肌質:敏感肌

 

これは文句なしの星7つです!

 

興味心からあきゅらいずのトライアルセットを試してみたところ、
ぼこぼこニキビとケロイド状の荒れ肌になってしまいました。

 

あきゅらいずを中止して以前のケアに戻せば、そのうち戻るだろうとたかをくくってましたが、
いつまでたっても治らない…。ニキビや吹き出物で肌がボコボコ・・・

 

そこでこの商品を思い出し、お試し注文!

 

とにかく潤います。
肌が柔らかくなり、徐々に吹き出物も落ち付いていきました。
勿論すぐによくなったわけではなく、2週間ほどかけてゆっくりもとの肌に戻ってきたという感じ!

 

 

他のニキビケア商品から肌潤糖クリアへ乗り換えた方の共通点

肌潤糖クリアへ乗り換えた理由が、
当初使っていたニキビケア商品では肌が悪化してしてしまった』という事が共通点として挙げられます。

 

またこれらの方々は敏感肌であり、そもそも肌が弱いという事も共通点であり、
どの方も肌に対して何かしらの良い効果を感じておられるようです。

 

勿論、これらの口コミからすべての方がこれに該当するという事は当然できません。
しかし、少なくともそういった『肌の弱い方にも効果のある商品』だと考える事はできそうですね。

 

 

実際に肌潤糖クリアを使ってみて検証!

 

 

使用前

一番に肌荒れやニキビの発生が目立ったのがこの左頬。

 

乾燥により大人ニキビが発生している事の他にも
肌がボコボコと荒れている事が伺えます。

 

また色素沈着のニキビ跡などもあります。

 

 

 

 

 

1週間目

自分ではあまりわからなかったのですが、写真を見て驚きました( ゚Д゚)

 

まず使用前と比べると、ニキビ以外のボコボコとした肌荒れが改善されたと思います。
また、ニキビに関しても完治とまでは行きませんが徐々に治まってきています

 

 

 

 

 

 

 

2週間目

使用前と比べると…
一目瞭然に肌が改善されていることが伺えます。

 

ボコボコとした肌荒れは綺麗に改善され、
1週間目と比較してニキビもほとんど治す事が出来ました。

 

またニキビ跡も徐々にではありますが薄くなってきました。

 

 

 

 

 

肌潤糖クリアを使用してみた感想

私も肌が弱く以前は乾燥によるニキビが発生していたのですが、
肌潤糖クリアを使い初めて1週間ほどでニキビや肌荒れが良くなり
2週間ほど使い続けると目立つニキビは消え、ニキビ跡も薄くなってきたように思います。

 

また、それまでは夜更かしや食生活の乱れなどで翌日等に発生していたニキビも、
肌潤糖クリアを使い続ける事でニキビ自体が発生しにくくなりました。

 

唯一難点を上げるとするならば、面倒であるという事。
『洗顔をして、肌潤糖クリアの後に化粧水を使う』といったように
普段のスキンケアに一手間加えなければならないという点は確かに面倒でした。

 

しかし、悩んでいたニキビやニキビ跡が2週間足らずで良くなり、
そもそも肌荒れ自体を起こしにくくなったことなどを考えるとあまり気にはなりませんでしたね!

 

またニキビやニキビ跡が良くなった事で、
人目を気にせずに外に出られたり気持ちが明るく前向きになりました!

 

私と同じように、ニキビやニキビ跡で悩みを抱えておられるのであれば
みんな肌潤糖クリアでその悩みを解決できるかもしれません。